2020年12月6日日曜日

短時間、夜空彩る〝希望〟/群島一斉打ち上げ花火

 「短時間、夜空彩る〝希望〟、奄美がつながるきっかけに」―。「Island Pic実行委員会」(21団体、実行委員長・渡太郎奄美大島青年会議所理事長)主催の「奄美群島一斉打ち上げ~きっかけの花火~」企画イベントが5日夜、8市町村の16カ所で繰り広げられた。新型コロナウイルス感染症拡大の影響や当日の天候不良の予報の影響で、群島一斉打ち上げの当初計画は変更を余儀なくされた。事務局によると、天城町(午後7時半開始)以外は、計画通り午後7時から一斉打ち上げが開始された。奄美市名瀬では雨天の中、1カ所から打ち上げられた。瀬戸内町では中止が決定し、与論町、知名町、龍郷町は延期となった。


《下の写真をクリックすると詳細記事が表示されます》
AmamiNewsさんの投稿 2020年12月5日土曜日