2021年1月1日金曜日

2021新春インタビュー 地方回帰の流れ捉えたい 塩田康一・鹿児島県知事

 「(20年7月の)知事就任後、真っ先に取り組んだ大きな課題は新型コロナウイルス対策。県民の安心安全を守るため、医療体制の確保や検査充実を図り、各事業者による感染防止対策への支援などを進めた。経産省出身として安全安心と経済との両立も重視し、各需要喚起策や経済政策にも力を入れた。新型コロナに加え、大規模災害や鳥インフルエンザ対策など目まぐるしい1年だったように思う。ほかには、2023年の鹿児島国体開催決定も印象に残った」


《下の写真をクリックすると詳細記事が表示されます》
AmamiNewsさんの投稿 2020年12月31日木曜日