2020年10月31日土曜日

地域の先輩講師に立志塾 沖永良部高校

 県立沖永良部高校(室屋洋一校長、生徒253人)の1、2年生を対象にした「沖高立志塾」が29日、同校体育館であった。和泊町の連合青年団と物産組合の代表者2人を講師に招き、地域貢献活動のやりがいなどを学んだ。


《下の写真をクリックすると詳細記事が表示されます》
AmamiNewsさんの投稿 2020年10月30日金曜日

2020年10月26日月曜日

14人が自慢ののど披露 沖之永良部民謡コンクール

 沖之永良部民謡協会(赤地一成会長)主催の2020年度第9回沖之永良部民謡コンクールと教師・師範免許試験が24日、知名町のおきえらぶ文化ホールあしびの郷・ちなであった。コンクール3部門に12人、教師免許試験に2人が出場して自慢ののどを披露し、11人が合格した。


《下の写真をクリックすると詳細記事が表示されます》
AmamiNewsさんの投稿 2020年10月25日日曜日

ノーカーデーで変わる通勤スタイル 自転車活用したまちづくり本格化

 和泊町が、自転車に乗りやすい環境づくりを進めている。同町役場では今年度から毎週水曜日を「ノーカーデー」に指定し、職員の自転車通勤を推進。9月からは自転車を購入した町民(満20歳以上)に最大3万円を補助する制度が始まっている。新型コロナウイルスの影響で移動手段の一つとして関心が高まるなか、自転車を活用したまちづくりが本格的に動きだした。


《下の写真をクリックすると詳細記事が表示されます》

http://amamishimbun.co.jp/2020/10/26/27925/

AmamiNewsさんの投稿 2020年10月25日日曜日

2020年10月25日日曜日

和泊町立図書館「本の福袋」

 どんな本が入っているかは開けてからのお楽しみ―。和泊町立図書館(永井徹館長)はこのほど、秋の読書週間(10月27日~11月9日)に合わせた特別企画「本の福袋」の貸し出しを始めた。利用者にも「これまで手にすることのなかったテーマの本と接する機会ができた」「ゲーム感覚で面白い」などと好評だ。


《下の写真をクリックすると詳細記事が表示されます》
AmamiNewsさんの投稿 2020年10月24日土曜日

2020年10月22日木曜日

沖永良部地区青年農業者会議 ズッキーニの栽培報告も

 2020年度沖永良部地区青年農業者会議が21日、知名町商工会館会議室であった。和泊、知名両町の農業青年クラブ(4Hクラブ)のメンバーが登壇。新規導入したズッキーニやパイナップルなどの栽培事例を報告した。

《下の写真をクリックすると詳細記事が表示されます》
AmamiNewsさんの投稿 2020年10月21日水曜日

2020年10月21日水曜日

壁画で防犯呼びかけ 地元の子ども達らが制作 沖永良部防犯協

 地域住民の防犯意識を高めようと、沖永良部防犯協会は18日、沖永良部警察署駐車場に壁画を完成させた。不審者から身を守る標語「イカのおすし」をテーマに、地元の子ども達が制作に関わった。


《下の写真をクリックすると詳細記事が表示されます》
AmamiNewsさんの投稿 2020年10月20日火曜日

修学旅行、沖永良部島内で 和泊町の3小学校

 和泊町立小学校修学旅行団(団長・脇田幸治国頭小校長、児童65人)は20日から、沖永良部島内で修学旅行を実施している。日程は22日までの2泊3日。初日はバスで島内を巡り、発電所や地下ダムなどを見学した。


《下の写真をクリックすると詳細記事が表示されます》
AmamiNewsさんの投稿 2020年10月20日火曜日