2016年12月31日土曜日

2016年12月29日木曜日

東京中野に「奄美ふくらしゃ」オープン

《写真をクリックすると新聞記事が表示されます》




西武新宿線・新井薬師前駅より徒歩5分(400m)
 
 

2016年12月28日水曜日

2016年12月24日土曜日

2016年12月22日木曜日

2016年12月19日月曜日

2016年12月16日金曜日

2016年12月14日水曜日

知名町の大山さん「正月今昔」で料理教室

《写真をクリックすると新聞記事が表示されます》

沖永良部芭蕉布工房

《写真をクリックすると新聞記事が表示されます》
【沖永良部】知名町下城の沖永良部芭蕉布工房(長谷川千代子代表)で12日、糸芭蕉の切り倒しと繊維を剥ぎ取る「ウーハギ」の作業が始まった。

2016年12月12日月曜日

密航・密漁防止呼び掛け


第18回 東京与論会&東京沖洲会 合同忘年会

12月11日。今年で18回目を迎えた 東京与論会&東京沖洲会・合同忘年会が 高田馬場で開催されました。
与論26名 永良部23名の参加者で 1年ぶりの再会に 肩をたたいて 喜び合いました。
今年は与論の皆様が幹事ということで 与論独自のおもてなしや、 気配りがとても素晴らしく 感激してしまいました。
13時から15時30分までの短い時間でしたが 食べて、飲んで、歌って、踊って、と 大いに盛り上がりました。
とても素晴らしい時間を共有することが出来、楽しいひと時でした。
また来年の再会を約束して 別れを惜しみつつ お開きとなりました。
 
 
東京与論会より 「2年間ご苦労様」と 前・東京沖洲会会長へ花束贈呈
 
前・東京沖洲会 平山会長
 
 
 

2016年12月10日土曜日

沖えらぶ花の島ジョギング大会の申し込み受付開始

<
《写真をクリックすると新聞記事が表示されます》


※島外からの参加者はローソンスポーツでも受付可能です!

2016年12月7日水曜日

2016年12月2日金曜日

2016年11月25日金曜日

2016年11月23日水曜日

2016年11月22日火曜日

アイランダー2016年(於:池袋)沖永良部島も出展

11月26日(土)・27日(日)、サンシャインシティー文化会館3階展示ホールCにて開催されます 全国の島々が集まる祭典「アイランダー2016年」に、おきのえらぶ島観光協会が出展します!

2016年11月19日土曜日

2016年11月15日火曜日

ふるさと納税 この差は???

ふるさと納税とは、

和泊町の花
「今は都会に住んでいても、自分を育んでくれたふるさとに、自分の意思で、いくらかでも納税できる制度があっても良いのではないか」 そんな問題提起から始まり、数多くの議論や検討を経て生まれたのがふるさと納税制度です。
知名町の花

「納税」という言葉がついているふるさと納税ですが、実際には、都道府県、市区町村への「寄附」です。

一般的に自治体に寄附をした場合には、確定申告を行うことで、その寄附金額の一部が所得税及び住民税から控除されます。
ですが、ふるさと納税では自己負担額の2,000円を除いた全額が控除の対象となります。
※全額控除される寄附金額には、収入や家族構成等に応じて一定の上限がありますので、ご確認ください


詳しくは ここ 総務省ふるさと納税ポータルサイト をクリック

 
上の図は 沖永良部島 両町へのふるさと納税額推移です。
同じような規模の町ですが この差はどこから来ているのでしょうか?
 
◎和泊町のふるさと納税のページ
  ・和泊町ホームページ

 
◎知名町のふるさと納税のページ
 
 
 
 
 
 



2016年11月12日土曜日

2016年11月10日木曜日

知名町 町制施行70周年記念式典の動画記録

知名町では昭和21年9月に町制を施行し、平成28年で70周年の節目を迎えるにあたり、全町的な気運の醸成を図るため以下のとおり記念式典を行いました。



※実況中継を録画した物の様です。
 初めの14分間は緞帳が映っているだけです。飛ばしてお楽しみください

2016年11月6日日曜日

知名町・町制施行70周年記念式典

《写真をクリックすると新聞記事が表示されます》
 
知名町・町制施行70周年念式典で6人目の名誉町民や町民栄誉賞などが贈られた。

知名町町政70周年記念前夜祭


2016年11月5日土曜日

主人公・西郷隆盛役は鈴木亮平に決定!

《写真をクリックすると記事が表示されます》


会見の動画はここをクリック
  表示された写真をクリックすると動画がはじまります

2016年11月4日金曜日

世之主野外音楽祭

◎世之主野外音楽祭
◎劇「世之主」上演

 11月3日、和泊町の世之主城址で「世之主野外音楽祭」がありました。劇団がじまるの創作劇「世之主」のほか、民謡やバンド演奏で盛り上がりました。
 

創作劇「世之主」再現/沖永良部

《写真をクリックすると新聞記事が表示されます》



和泊町「文化と福祉の祭典」

《写真をクリックすると新聞記事が表示されます》

2016年10月31日月曜日

第118回東京奄美会総会・芸能祭  開催された

10月30日品川区立総合区民会館 8階大ホールで第118回東京奄美会総会・芸能祭が開催されました。まずは、東京与論会 竹内洋子さん振付、歌は与論島出身、寿里さん、バックダンスは東京奄美会女性部のフラダンス、振付をした竹内洋子さん左端で踊ってます!「与論島慕情」

徳之島以北の奄美諸島では、「朝花」があらゆる祝い事の初めに唄われます。 エラブ島、与論島以南の琉球列島では、ふくらしゃ かじゃでぃ節 御前風 と云うタイトルで3分少々の踊りが踊られます。 昔 昔 その昔 琉球列島は弥勒菩薩信仰が盛んだったので、朝花は弥勒菩薩を表す、早朝に開花する蓮の花の事です。



岬神社十五夜祭り、一重一瓶で楽しむ


2016年10月29日土曜日

2016年10月26日水曜日

2016年10月25日火曜日

和泊小学校、南日本硬筆展で「学校賞」を受賞

南日本書道会主催の第53回南日本硬筆展で和泊町立和泊小学校(田淵修校長 全校児童260人)が、優秀な作品を多く出品した学校に贈られる「学校賞」を受賞した。
 

世之主没600年野外で劇や現代版組踊

えらぶ世の主が没して600年の節目の年であることから,琉球の文化・歴史を再度認識する機会として,えらぶ世之主没後600年記念事業を下記のとおり開催される。

本番に向けた島内の出演者たちの稽古も大詰めを迎えている
 
【11月3日(木)】 世之主野外音楽祭 16:30~ 世之主城跡
    主催:世之主野外音楽祭実行委員会
     (問合せ先)090-6777-0272(桂) 

【11月5日(土)】
1 記念シンポジウム 14:00~ 和泊中あかね文化ホール
 ①基調講演
   今帰仁村歴史文化センター前館長 仲原弘哲氏

 ②パネルディスカッション
   パネラー      仲原弘哲氏
              原田信之氏(新見公立大学教授)
              上原 靜氏(沖縄国際大学教授)
   コーディネーター 先田光演(えらぶ郷土研究会会長)

 ③古墓調査関連パネル展示
 
2 現代版組踊「北山の風」
    和泊公演 18:30~ 笠石海浜公園野外ステージ
                  (雨天時:和泊中体育館)

 ①オープニング(和泊町子ども芸能)
 ②北山の風~今帰仁村城風雲録
 
 主催:和泊町・今帰仁村交流促進実行委員会
     (問合せ先)0997-84-3512
     (和泊町・今帰仁村交流促進実行委員会事務局)

参照:・和泊町ホームページ(えらぶ世之主没後600年記念事業)
    ・南海日日新聞(世之主没600年記事)

2016年10月22日土曜日

第1回「しまづくりフォーラム」開催のご案内

公益財団法人 日本離島センターでは、離島に関する有識者や研究者、各島で地域づくりに取り組む実践者からのご講演やご報告などを通して、島の将来像や振興策について考え、政策提言などに資するための研修会「しまづくりフォーラム」を不定期で開催することといたしました。

 今回は、長年にわたって鹿児島県沖永良部島をフィールドに取材・撮影され、今夏、写真集『ひとりひとりが宝もの』を出版された河田真智子さんに、島の現状や課題などについて、お写真を交えながらお話をうかがいます。

 
【開催概要】

 1.日 時:2016年11月9日(水) 18:30~20:00

                                      (受付開始18:00)
 2.場 所:東京都千代田区永田町1-11-35 
                   全国町村会館 2階「第3会議室」
 (アクセス)東京メトロ(有楽町線・半蔵門線・南北線)

                   「永田町駅」3番出口 徒歩1分
       丸の内線・銀座線「赤坂見附駅」徒歩8分


3.テーマ:「ひとりひとりが宝もの──島からの旅立ち」  

4.講 師:河田真智子氏(島旅作家/写真家)
     (プロフィール)

  • 1953年東京生まれ。
  • 成蹊大学文学部卒。
  • 雑誌編集を経て独立、1978年より島の愛好会「ぐる一ぷ・あいらんだあ」を30年間主宰。
  • 1999年より奄美群島振興開発審議会委員、鹿児島県100人委員などを務める。
  • 1991年より障害児を育てながら仕事もしていきたいお母さんのネットワーク「マザー・アンド・マザー」を1999年まで主宰。
  • 現在、医療的ケアを必要とする娘・夏帆を在宅で育てながら「ひとりの旅人」として島を歩く。
  • 著書に、『島が好き 海が好き』(新潮社)、『島旅の楽しみ方』(山海堂)、『お母さんは、ここにいるよ』(毎日新聞社)、写真集『生きる喜び』『ひとりひとりが宝もの』(私家本)ほか多数。
5.参加費:無 料

※申し込み等 詳しいことは 
   日本離島センターからのお知らせ」 を参照ください。

おきえらぶフローラルホテル20周年記念

《写真をクリックすると新聞記事が表示されます》

2016年10月20日木曜日

世之主祭

11月3・5日に、えらぶ世之主没後600年記念の
イベントが開催されます。




琉球とのつながりを再認識していただく場として、
沖縄今帰仁村「北山の風」和泊公演や
世之主野外音楽祭などが予定されています。
『世之主(よのぬし)』とは、つまりは王様のこと。
琉球王朝時代におきのえらぶ島を統治していた世之主は
真松千代(ままちぢよ)という王様でした。
善政を敷いていた優れた世之主だったのですが、
ある悲運な最期を遂げたことが一つの伝説となっています。
そして、今年はこの世之主没後600年の節目にあたる年というわけです。
また、このえらぶ世之主には四人の屈強な家臣があり、
彼らもおきのえらぶの四天王として地元に愛され続けています。
悲劇の世之主とそれを支えた優秀な四天王、
歴史好きな方の食指が動きそうなキャラが揃っていますね~。
11月3・5日は、歴史好きな方もそうでない方も、
ぜひ世之主と四天王たちに想いを馳せてください!
 


『世之主祭』
・2016年11月3日(木・祝)16:00~
 世之主野外音楽祭/会場:世之主城跡
・2016年11月5日(土)14:00~
 没後600年記念シンポジウム/会場:和泊中学校あかね文化ホール
・2016年11月5日(土)18:30~
 北山の風公演/会場:笠石海浜公園野外ステージ
※雨天の場合は会場が変更となる場合があります。

      

                               一般社団法人おきのえらぶ島観光協会

2016年10月17日月曜日

2016年10月9日日曜日

2016年10月1日土曜日

2016年9月25日日曜日

2016年9月20日火曜日

第25回西郷南洲 勝海舟 御霊祭 写真


瀬利覚字子ども相撲大会 敬老会100周年で披露

【沖永良部】知名町瀬利覚字子ども相撲大会(同字育成会子ども会主催)が18日、同字コミュニティーセンターであった。今年は、同字敬老会100周年の記念大会で、中学生横綱が見事な土俵入りを披露した。
《写真をクリックすると新聞記事が表示されます》

2016年9月10日土曜日

奄美5島25蔵元を取材/「くじらとくっかるの島めぐり」出版

くじらとくっかるの島めぐり
あまみの甘み あまみの香り
 奄美大島・喜界島・徳之島・沖永良部島・与論島と黒糖焼酎をつくる全25蔵の話。

奄美黒糖焼酎の全蔵を巡り、つづったエッセイ本で、奄美群島の魅力も紹介している。

単行本 – 2016/9/3 ¥1,512
    《通販アマゾン本へのリンク》

奄美黒糖焼酎の作り方、歴史はもちろん、マメ知識、そして全蔵の情報も掲載。なんて面白いんだ。奄美の島々と黒糖焼酎。離島経済新聞社の名物編集長と島酒担当記者が綴る奄美群島5島と奄美の島酒をめぐるイラスト満載のほろ酔い旅エッセイ。
                           (「BOOK」データベースより)
 

《目 次》

奄美大島
  • とっても広い奄美大島(地図)
  • 大きな島
  •    ・
  •    ・
 
喜界島
  • 蝶が舞う喜界島(地図)
  • 日本で2番目に短い空の旅
  •    ・  
  •    ・
 
徳之島
  • わいど!わいど!の徳之島(地図)
  • ベストオブご当地豆腐
  •    ・
  •    ・
 
沖永良部島
  • 沖永良部島 地下にひみつがある沖永良部島(地図)
  • 文化の境目
  • 美食の島
  • 島の地下へ
  • OKINOELOVE
  • 鍾乳洞のようにじっくりと
  • 島に灯りをともした功労者
  • 三種の神氣とコーヒーリキュール
  • 「昇龍」40度はパーシャル冷凍で
  • くっかるの酒蔵案内・原田酒造
  • 「白ゆり」の香り
  • ふんわり可愛い「稲之露」
  • 巨大ソテツとブレンド技術
  • 久米島から輸入した水
  • くっかるの酒蔵案内・沖永良部島と共同瓶詰4蔵(徳田酒造・沖酒造・竿田酒造・神崎産業)
  • 至福の島宿タイム
  • まさに「天下一」の酒
  • ロックな酒とポップな酒
  • 墓正月と敬老会
  • くっかるの酒蔵案内 新納酒造
 
与論島
  • ヨロンケンポウの島。与論島(地図)
  • 与論島の歴史処
  •    ・ 
  •    ・

2016年9月6日火曜日

2016年9月5日月曜日

2016年9月3日土曜日

2016年9月2日金曜日

県吹奏楽コンクール「おりべ賞」


台風が来なかったおかげ??

98本の実がついていました
先日、エラブの友人より 立派な島バナナを 送っていただきました。
今年は 台風が来なかったため バナナの木が倒されることなく成長したそうです。例年ですと 成長の途中で バナナの木が全滅になり 今年の様に 立派な房がつくのは とても珍しいそうです。


一房づつ 新聞紙にくるみ 段ボールの箱に重ねて入れ 軽く蓋を閉じ 冷房のない部屋に置いて 追熟させました。


届いて5日目 一房だけ 色付きました。








6日目の朝、覗いたら まだ青いままでしたが 昼過ぎに見てみると 一斉に色付いていました。

島バナナの特徴は 皮が薄く 少し酸味があり まろやかで ほどよい香りのする美味しいバナナです。
久々に懐かしい島の味を堪能させていただきました。
友人に 感謝、感謝です。



バナナの実の成長過程と収穫へのリンク
 (ハワイ島、我が家の庭での体験)

 1.実の成長過程
 2.収 穫
 

文責:森谷和代(知名町久志検出身)

2016年8月25日木曜日

2016年8月3日水曜日

中学生がアイデア発表【和泊町】

「島内一周サイクリングイベント&星の観測会」など 島の活性化を提言。
 
《写真をクリックすると奄美新聞の記事が表示されます》
http://amamishimbun.co.jp/index.php?QBlog-20160802-2

2016年7月24日日曜日

人気急上昇の離島No.1 沖永良部島

《写真をクリックすると記事が表示されます》
 
女性誌MERYにも紹介される!
 

2016年7月23日土曜日

沖永良部島が取り上げられるテレビ放送

7月27日(水)19:00~21:54 フジテレビ『世界なんだこれミステリー』の中で 沖永良部島が取り上げられます。
 

2016年7月16日土曜日

2016年7月13日水曜日

夏休みにどこ行く?おすすめ国内旅行先5選

女子旅プレスいち押しの、夏休みシーズンに出かけたい国内旅行先を5つ
  1. 太古の時代の風景が今なお残る奄美大島
  2. 絶景&ビーチを楽しむ沖永良部島(おきのえらぶしま)
  3. “日本一の星空の村”長崎県阿智村
  4. 静岡県の富士山麓の街でアクティブに遊ぶ
  5. 直島でアート三昧の旅
《写真をクリックして「女子旅プレス」の記事へ》
http://travel.mdpr.jp/travel/detail/1589812
 

2016年7月12日火曜日

2016年夏、人気急上昇の離島ランキング

楽天トラベルの 2016年夏、人気急上昇の離島ランキングにて
沖永良部島1位に輝きました!!!
 
《写真をクリックして楽天トラベルの「2016年夏、人気急上昇の離島ランキング」ページへ》
 
http://travel.rakuten.co.jp/mytrip/ranking/island/?l-id=Mytrip_Contents_01

2016年7月11日月曜日

2016年7月4日月曜日

沖永良部島の活性化案を提案する中学生ら=和泊町=

《写真をクリックすると新聞記事が表示されます》
 
http://amamishimbun.co.jp/index.php?QBlog-20160703-1
 
 

和泊町立和泊中学校(村山英哲校長 生徒数165人)の3年生60人が考えた「住みたい・働きたい・紹介したい魅力あふれる沖永良部島プロジェクト」の発表会が3日、同校体育館であった。
・・・

大学や仕事がないために3分の2以上の人が『将来は島を出て働いている』

2016年7月1日金曜日

2016年6月30日木曜日

沖永良部島夏祭り




◇7/17(日)◇うみんちゅ祭り
◇7/30(土)、31日(日)◇知名町ふるさと夏祭り
◇8/6(土)、7日(日)◇和泊町港祭り



◇7/23(土)◇ 上城校区夏祭り、瀬利覚の川まつり

◇8/10(水)◇ 黒貫字盆踊り
◇8/11(木)◇ 岬祭り(田皆)
◇8/13(土)◇ 正名字盆踊り、国頭字盆踊り、AGS夏祭り
◇8/13(土)、14(日)予定◇ 上平川盆踊り大会
◇8/14(日)◇ 盆踊り(大城)、仁志夏祭り、あまた盆踊り花火大会
◇8/14(日)、15(月)◇ 知名字盆踊大会
◇8/15(月)、16(火)◇ 田皆字盆踊り
◇8/16(火)◇ 住吉暗川祭り

◇8月中旬◇ 喜美留暗川祭り、孫八収穫祭(後蘭)、玉城字夏祭り、西原追い込み漁と夏祭り、根折夏祭り、芦清良字盆踊り

◇8/20(土)◇月見会(手々知名)、和字夏祭り

2016年6月27日月曜日

2016年6月20日月曜日

沖永良部高 高校野球鹿児島大会

第98回全国高校野球選手権鹿児島大会、沖永良部高校組み合わせ決まる。

2016年6月13日月曜日

2016年6月10日金曜日

奄美・沖縄物産展 船橋で開催

東武百貨店・船橋店で6月9日~15日まで奄美・沖縄物産展が開催されています。
沖永良部も出店しています。
《写真をクリックすると新聞記事が表示されます》

2016年6月4日土曜日

沖永良部が優勝

《写真をクリックすると新聞記事が表示されます》

2016年6月3日金曜日

知名町収穫祭

《写真をクリックすると新聞記事が表示されます》
 
【沖永良部】第2回知名町収穫祭が29日、同町民体育館であった。式典には町民や関係者250人以上が参加。神事や概況報告後、マグロの解体ショーや舞台演芸で盛り上がった。・・・


2016年6月2日木曜日

2016年5月20日金曜日

サンゴの再生・植え付けプロジェクト2016



あなたもサンゴの株主になりませんか?
どなたでも沖永良部島サンゴの株主になれます!
お申込み期限: 7月13日(水)17時まで絶賛受付中!


☆お申込み方法☆
お名前・ご住所・お電話番号・サンゴプレート希望名・希望株数を添えて あてにメールでお申込みお願いいたします。
kanko@okinoerabujima.info

1株2,000円 2株4,000円 3株5,000円となります。
メールいただいた方にお振込み先などを再度メールにて返信させていただきます。
よろしくお願いいたします。

おきのえらぶ島観光協会事務局
tel 0997-92-0211 fax0997-84-3966

2016年5月19日木曜日

2016年4月26日火曜日

沖永良部島 PR動画(島飯紹介)

沖永良部島 PR動画 (島飯紹介)
/ 知名町役場・おきのえらぶ島観光連盟・花の島沖えらぶジョギング大会事務局
 

2016年4月22日金曜日

2016年4月18日月曜日

2016年4月17日日曜日

2016年4月13日水曜日

世之主没600周年企画展


《【写真説明①】  和泊町歴史民俗資料館で開かれている「世之主没600周年企画展》

◎世之主没600周年企画展
◎城跡の空撮写真など展示
◎島の歴史に触れる
 世之主没六00周年企画展が、和泊町の歴史民俗資料館で開かれている。世之主の伝説や同町内城の城跡を空中から撮影した写真などを展示。入場料は無料。  15世紀ごろ、沖永良部は琉球の北山王国に属し、世之主は北山王の次男として島を統治。今年で没後600年と言われている。  企画展では、世之主誕生から自害までを綴った「世乃主かなし由緒書」の原文コピーをパネル展示し、当時の時代背景を詳しく解説。小型無人機ドローンを使って撮影した城跡周辺の空中写真では、昨年の城跡整備で現れた石垣部分を確認できる。 先田光演館長は「世之主没後600年を機に、島に残っている伝説や歴史に触れ、今後どのように保存していくか考えて欲しい」と話した。  今年度、同町では北山王国があった沖縄県今帰仁村との交流や記念式典などを予定している。

一色次郎(知名町出身作家)生誕100年

《写真をクリックすると新聞記事が表示されます》

2016年4月9日土曜日

知名町、和泊町 夏祭りの日程が決定


両町夏祭りの日程が決まりました!.★知名町ふるさと夏祭り7月30日(土)、31日(日).★和泊町港まつり8月6日(土)、7日(日).となっております。.宿泊の手配など、お早めに計画を立ててください!島のお祭りではゆっ...
一般社団法人おきのえらぶ島観光協会さんの投稿 2016年4月9日

2016年4月5日火曜日

海びらき2016開催,4月24日(日)ワンジョビーチ


海びらき2016開催します!.4月24日(日)にワンジョビーチにて海びらき・海のカーニバルが開催されます。.☆場所ワンジョビーチ.☆時間11時神事開始14時終了予定.☆マグロ解体ショー☆沖バスヒーローショー☆流しソーメン☆出店など様々なイベントを予定しています。.そのほか、ご不明点などは、おきのえらぶ島観光協会までお問い合せください!.
一般社団法人おきのえらぶ島観光協会さんの投稿 2016年4月4日

沖永良部地下ダム、進捗率56.3%


沖永良部地下ダム、進捗率56.3%http://www.nankainn.com/local/%e6%b2%96%e6%b0%b8%e8%89%af%e9%83%a8%e5%9c%b0%e4%b8%8b%e3%83%80%e3%83%a0%e3%80%81%e9%80%b2%e6%8d%97%e7%8e%87%ef%bc%95%ef%bc%96%e3%83%bb%ef%bc%93%ef%bc%85
南海日日新聞さんの投稿 2016年4月4日

2016年4月4日月曜日

知名中生がバレイショの掘り取り体験


◎中学生がバレイショの掘り取り体験◎1㌧収穫◎農業について学ぶ◎知名中学校 知名町立知名中学校(今井力夫校長)の1年生46人が3月16日、バレイショの掘り取りを体験した。生徒らは、2時間半ほど汗を流しバレイショ約1㌧を収穫した。...
奄美新聞社 沖永良部支局さんの投稿 2016年4月3日

2016年3月31日木曜日

すごいメカジキ連れて帰る!!


今のりに乗ってるラッキー漁師光明丸 すごいメカジキ連れて帰りましたよ☆セリが楽しみ~☺
沖永良部島漁業協同組合さんの投稿 2016年3月30日

2016年3月30日水曜日

マリンダイビングフェア出展!.


マリンダイビングフェア出展!.4/1(金)、2(土)、3(日)に池袋サンシャインシティ コンベンションセンター文化会館2F (Dホール)3F(Cホール)にてマリンダイビングフェアが行われます。.2016年で24回目を迎える「マ...
一般社団法人おきのえらぶ島観光協会さんの投稿 2016年3月29日

2016年3月23日水曜日

世之主から感謝の手紙


◎世之主から感謝の手紙◎和泊小学校へ10万円届く◎村山くんありがとう 和泊町立和泊小学校(田淵修校長)に「世之主」と名乗る人物から現金10万円と手紙が入った郵便が届いた。「世之主」は、約600年前に沖永良部島を統治した人。差出人は不...
奄美新聞社 沖永良部支局さんの投稿 2016年3月22日

2016年3月17日木曜日

方言教室、オランダ出身のハイスさん講師


◎住吉小学校で方言教室◎オランダ出身のハイスさん講師◎児童に魅力伝える 沖永良部島の方言を研究しているオランダ出身のハイス・ファン=デル=ルベさん(34)が2月29日、知名町立住吉小学校(脇田幸治校長)で方言教室を開いた。全校児童...
奄美新聞社 沖永良部支局さんの投稿 2016年3月16日

2016年3月15日火曜日

【緊急告知】「沖永良部 活力あふれる南の島」

Journeys in Japan
Okinoerabu Island: Home Away from Home
    (沖永良部島:第二の故郷)

NHK BS1で  3月16日(水)午前3:00~3:30
Journeys in Japan「沖永良部 活力あふれる南の島」が放送されます。
早朝ですので お見逃しのなきように!!

NHKのホームページでは 次のように 紹介されています。

「沖永良部 活力あふれる南の島」
鹿児島県の沖永良部島は、周囲50キロ・人口1万4千人の小さな島だが、出生率は全国トップクラスでUターンやIターンも多く、不思議な活力に満ちている。
移住者がはじめた鍾乳洞探検ツアーや古民家民宿の宿泊を体験し、島外から毎年のように若者たちが働きに来る花農家を訪ねる。
また、高齢者たちが地域の子どもたちに島の民話を語って聞かせる集まりに参加。あらゆる世代がいきいきと暮らす、沖永良部島の魅力を探っていく。
一足先に 15日8:30分からインターネットのライブで放送されました。
ここをクリックすると いつでも ネットで観ることが出来ます。

2016年3月14日月曜日

花の島沖えらぶジョグに2千人超

《写真をクリックすると新聞記事が表示されます》

花の島沖えらぶジョグに2千人超http://www.nankainn.com/local/%e8%8a%b1%e3%81%ae%e5%b3%b6%e6%b2%96%e3%81%88%e3%82%89%e3%81%b6%e3%82%b8%e3%83%a7%e3%82%b0%e3%81%ab%ef%bc%92%e5%8d%83%e4%ba%ba%e8%b6%85
南海日日新聞さんの投稿 2016年3月13日

2016年3月12日土曜日

沖永良部の食材ネット販売【無印良品|諸国良品】

《写真をクリックすると新聞記事が表示されます》

http://amamishimbun.co.jp/index.php?QBlog-20160311-3
奄美新聞社さんの投稿 2016年3月11日