2020年10月31日土曜日

地域の先輩講師に立志塾 沖永良部高校

 県立沖永良部高校(室屋洋一校長、生徒253人)の1、2年生を対象にした「沖高立志塾」が29日、同校体育館であった。和泊町の連合青年団と物産組合の代表者2人を講師に招き、地域貢献活動のやりがいなどを学んだ。


《下の写真をクリックすると詳細記事が表示されます》
AmamiNewsさんの投稿 2020年10月30日金曜日

2020年10月26日月曜日

14人が自慢ののど披露 沖之永良部民謡コンクール

 沖之永良部民謡協会(赤地一成会長)主催の2020年度第9回沖之永良部民謡コンクールと教師・師範免許試験が24日、知名町のおきえらぶ文化ホールあしびの郷・ちなであった。コンクール3部門に12人、教師免許試験に2人が出場して自慢ののどを披露し、11人が合格した。


《下の写真をクリックすると詳細記事が表示されます》
AmamiNewsさんの投稿 2020年10月25日日曜日

ノーカーデーで変わる通勤スタイル 自転車活用したまちづくり本格化

 和泊町が、自転車に乗りやすい環境づくりを進めている。同町役場では今年度から毎週水曜日を「ノーカーデー」に指定し、職員の自転車通勤を推進。9月からは自転車を購入した町民(満20歳以上)に最大3万円を補助する制度が始まっている。新型コロナウイルスの影響で移動手段の一つとして関心が高まるなか、自転車を活用したまちづくりが本格的に動きだした。


《下の写真をクリックすると詳細記事が表示されます》

http://amamishimbun.co.jp/2020/10/26/27925/

AmamiNewsさんの投稿 2020年10月25日日曜日

2020年10月25日日曜日

和泊町立図書館「本の福袋」

 どんな本が入っているかは開けてからのお楽しみ―。和泊町立図書館(永井徹館長)はこのほど、秋の読書週間(10月27日~11月9日)に合わせた特別企画「本の福袋」の貸し出しを始めた。利用者にも「これまで手にすることのなかったテーマの本と接する機会ができた」「ゲーム感覚で面白い」などと好評だ。


《下の写真をクリックすると詳細記事が表示されます》
AmamiNewsさんの投稿 2020年10月24日土曜日

2020年10月22日木曜日

沖永良部地区青年農業者会議 ズッキーニの栽培報告も

 2020年度沖永良部地区青年農業者会議が21日、知名町商工会館会議室であった。和泊、知名両町の農業青年クラブ(4Hクラブ)のメンバーが登壇。新規導入したズッキーニやパイナップルなどの栽培事例を報告した。

《下の写真をクリックすると詳細記事が表示されます》
AmamiNewsさんの投稿 2020年10月21日水曜日

2020年10月21日水曜日

壁画で防犯呼びかけ 地元の子ども達らが制作 沖永良部防犯協

 地域住民の防犯意識を高めようと、沖永良部防犯協会は18日、沖永良部警察署駐車場に壁画を完成させた。不審者から身を守る標語「イカのおすし」をテーマに、地元の子ども達が制作に関わった。


《下の写真をクリックすると詳細記事が表示されます》
AmamiNewsさんの投稿 2020年10月20日火曜日

修学旅行、沖永良部島内で 和泊町の3小学校

 和泊町立小学校修学旅行団(団長・脇田幸治国頭小校長、児童65人)は20日から、沖永良部島内で修学旅行を実施している。日程は22日までの2泊3日。初日はバスで島内を巡り、発電所や地下ダムなどを見学した。


《下の写真をクリックすると詳細記事が表示されます》
AmamiNewsさんの投稿 2020年10月20日火曜日

2020年10月19日月曜日

ギネス世界記録達成 1時間で球根1万5690球を植える 和泊町

 花の島として知られる沖永良部島の和泊町で18日、ギネス世界記録「1時間に植えた花の球根の最多数」への挑戦が行われ、1万5690球の世界記録が認定された。笠石海浜公園を会場に町内の小学6年生、中学3年生と島内の高校3年生、青年団員ら157人が同島名産のテッポウユリの球根を植え付け、偉業達成を喜んだ。


AmamiNewsさんの投稿 2020年10月18日日曜日

2020年10月16日金曜日

地区中学駅伝 男子・和泊連覇、女子・亀津が頂点

 2020年度第52回大島地区中学総合体育大会・大島地区中学校駅伝競走大会大島本戦(大島地区中学校体育大会)が15日、奄美市の名瀬運動公園周回コースであった。奄美群島内各地の予選を勝ち抜いた男女各12校が出場。男子は1区からトップに立ちそのままゴールを駆け抜けた和泊が連覇を達成。女子は粘り強い走りで中盤に逆転を果たした亀津が12年ぶりの頂点に輝くなど、上位各4校が県大会への切符を手にした。


《下の写真をクリックすると詳細記事が表示されます》

http://amamishimbun.co.jp/2020/10/16/27774/

AmamiNewsさんの投稿 2020年10月15日木曜日

2020年10月14日水曜日

80歳以上集まりGゴルフ 個人女子 98歳の山口さん優勝

 第1回和泊町民80歳以上グラウンドゴルフ大会(同町グラウンドゴルフ協会主催)が11日、同町笠石運動公園であった。80歳以上の町民54人が参加。個人女子では、参加メンバーの中で最高齢の山口好子さん(98)が優勝した。


《下の写真をクリックすると詳細記事が表示されます》
AmamiNewsさんの投稿 2020年10月13日火曜日

2020年10月10日土曜日

大里アキさん  沖永良部島唯一の明治生まれ  惜しまれつつ永眠

 


沖永良部島で 唯一の明治生まれ 大里アキさんが 国頭のグループホームひだまりにて永眠されました。(享年109歳)

なくなるまで寝たきりにならず ホームでもお茶碗拭きを手伝ったりと 絶えず動いていたそうです。

身長は120cmくらいと とても小柄なかたですが 大好きな詩吟を披露したり とても朗らかなお人柄でした。また明治生まれにしては珍しく Yes・Noがはっきり言える方で 自分自身を主張できるおばあちゃんでした。
アキさんの様に 生きて行きたいよねと 皆からお手本にされていたようです。(ホーム職員のお話)

2020年10月7日水曜日

商店街に「てぃだ」オープン和泊町物産組合

 和泊町物産組合(前田勇治組合長)は1日、同町和泊の商店街みじらしゃ通りに物産店「物産処(どころ)てぃだ」を開設した。町の特産品を販売し、観光客と地元住民の交流の場として商店街活性化も目指す。


AmamiNewsさんの投稿 2020年10月6日火曜日

2020年10月5日月曜日

フローラルパークに期間限定のカフェオープン/お年寄りや親子連れらに人気

 


知名町フローラルパークに期間限定のカフェがオープンした。グラウンドゴルフ愛好家や公園を訪れる親子らでにぎわっている。
店主の勘里洋介さん(36)は大阪府出身の沖永良部2世。数年前、家族とともに父親の住む知名町に引っ越してきた。


《下の写真をクリックすると詳細記事が表示されます》

http://amamishimbun.co.jp/2020/10/05/27584/

AmamiNewsさんの投稿 2020年10月4日日曜日

2020年10月3日土曜日

実質単年度収支赤字、奄美1増 財政力指数 全市町村が県平均以下

 県市町村課は、2019年度市町村普通会計決算(速報値)を発表した。歳入(前年度比4・7%増の総額9769億4600万円)、歳出(同5・2%増の総額9446億9400万円)とも前年度を上回り、7年連続増加で、過去最大。決算収支で実質収支は全団体が黒字だが、実質単年度収支は43団体中14団体が黒字(前年度の18団体から4団体減少)で、残り29団体が赤字。この赤字団体には奄美の7団体も含まれており、奄美の赤字団体は前年度より1団体増加した。


《下の写真をクリックすると詳細記事が表示されます》

http://amamishimbun.co.jp/2020/10/03/27553/

AmamiNewsさんの投稿 2020年10月2日金曜日